大人の三輪車レース 服装・車両について

大会参加時の服装について

  • 動きやすい服装を着用してください
  • グローブ(手袋、指出しタイプや軍手でも可)の着用も認めます
  • 怪我防止のため、なるべく肌が露出しない服装を着用してください 
  • スカート、マントなどタイヤに絡まる可能性のある服装は控えてください
  • サイズが合った運動靴を使用し、サンダルまたは踵が露出するようなサンダルでの参加は不可とします。くるぶしが隠れる靴下着用してください
  • 選手が着用する衣服が適正ではないと主催者側から改善を求められた選手は、改善し主催者の許可を得なければ、大会に参加できません

大会時の車両について

  • 三輪車であれば参加可能です(スピードがでる装置、エンジン搭載などの技術を駆使した三輪車は認めません)
  • 車体へのペイント、ステッカー、安全保護パーツの装着は可能です
  • ブレーキ装置は装着しないでください(ブレーキ動作による後続車両の追突を防ぐため。当日使用不能にするか取外しすれば、参加可能です)
  • 当日、安全性に問題があると大会本部が判断する場合は、オリジナルの状態に戻していただくか、それができない場合は参加をお断りする場合がございますので、ご注意ください