大船渡高・佐々木くんの話題⚾️

高校野球が各地でドラマを繰り広げてますね〜⚾️
ども!
牛丼はつゆだくねぎだく派!
スポーツMCキャッチャーです🎤

今日の高校野球は注目の試合がありましたね!
岩手大会決勝戦 大船渡vs花巻東😁

佐々木朗希くんがまさかの登板・出場なしに日本中が賛否両論でしたね。
さらに、決勝のマウンドに上がったのは、これまで佐々木くんが投げなかった時にマウンドを守り続けてた和田くん、大和田くんではなく、初登板の選手二人。

正直すごい勇気のある人選だなと思いました。
筑波大を卒業後、アメリカ独立リーグでのプレーをし、投手の怪我をいっぱい見てきたという国保監督が選手の調子を見ての決断ではあると思う🐟

高校野球って、強豪校は意外に変則投手だったり、そんなにスピードボールを打てなくて敗退なんてパターンもありますしね!

「決勝なんだから投げさせろよ!」
「打者としてでも出場させたほうが良かったんじゃないか!?」
「そこまでハードスケジュールではないだろ」
いろんな意見が出てましたね〜

僕はチームメイトのことを考えてしまいましたね。。。。
みんなで3年間頑張ってきた。
もちろん、これから日本の宝となり得る存在ですが、この甲子園を目標に頑張ってきた高校3年間て大人になっても忘れないし、いまでも酒の肴になってる🍻

目の前に甲子園が待っていて、甲子園に出てたらチームメイトの今後もまた違運じゃないか。
でもあの時、無理をして、いま肩が上がらない、投げる時に痛いと言って、草野球も思い切りできない球友もいる⚾️

ある記事では、佐々木くんは準決前に肘に違和感があったみたいですが、「じゃあ違和感あった準決で完投させずに系統でも良かったんじゃないか?」「決勝でもどこかのタイミングで投げることができたんじゃないか」

「今を大事に」「チームメイトとの高校生活」と思うと投げさせてやりたくなる⚾️
「彼には次のステージがある」「一高校生、一野球人の将来を同じ野球人が壊すのは違う」と思うと登板回避になる⚾️

これは非常に難しいなと思った!

きっと監督はチームメイトにも事情は話したと思う。
チームメイトも納得は素直にできない部分もあったとは思うが受け入れて精一杯プレーをした。

今はきっと受け入れられないが、将来、あの時投げなくて良かった、投げさせなくて良かったと佐々木くんも監督もチームメイトも思えたらいいんじゃないかな😁

世の中には高校時代のことを毎年毎年同じ話をして盛り上がる野球人はたくさんいます✋

そんな風になってもらえたらな✋

落合博満さんも言ってました⚾️
「当事者が解決すればいい。周りが騒ぎたいのは分かるけど、学校や監督の立場がある。議論にしてはいけない」

さすが落合さん冷静!って思えました✋
高校野球でもOBや観客がネット裏ですごい監督批判や選手起用について言ってたり、解説者によって意見が食い違ってたりするのと、テーマは違えど同じことなのかな〜

球数制限、日程調整、野球人口が減ってきている今だからこそ、いろんな問題を話す機会が増えてきました😁
球数制限、延長ルールで悔しい思いをした高校も今年ありました。
投手一人育てるのも、選手がそこまで集まらない公立高校では大変なこと。。。。

辛いし、苦しいこともあるけど、「野球って楽しい」と思える環境でプレーができることが大事なんじゃないかな😁

こういう話題が出たからこそ、野球人口を盛り返したいという今だからこそ、できること、共有すること、話し合うことができ、交流が増えそうです!

議論はしない方がいいって落合さんがおっしゃってましたが、ラジオで繋がった少年野球、中学野球の先生や高校野球の外部コーチの方や草野球やってる野球人の方々の意見や改善策を色々聞いて見たいな〜!

今考えてるイベント話も含めて、集まる企画してみようかな😁
と真剣に報道ステーションを見ながら考えてたけど、チャンネルをダウンタウンDXに変えた瞬間、ほいけんたさんが映り、何も喋ってないのに、さんまさんに似すぎてて笑けたww
難しいことを真剣に考えている脳を和らげる芸人さん、やっぱすごいなと思った😁

大船渡高校の皆さん、お疲れ様でした!
花巻東高校の皆さん、甲子園で大暴れしてくださいね!